節約大作戦

正しいスニーカーサイズの選び方【足型計測】

正しいスニーカーサイズの選び方【足型計測】

 

最近、スニーカーが流行ってますね。

私もよっぽどきちんとした場でない限り、毎日スニーカーを履いています。

ただ、自分の足型に合うデザインとサイズの選び方が難しいな、とずっと思っていました。

足型測定をしてもらって約半年経ったので、経緯と感想をまとめておきたいと思います。

 

結論:これからは靴はプロに選んでもらおうと思います。

※靴の買い換えスパンが長くなりました。長い目で見て節約です。

 

 

プロローグ

奥さん
奥さん
私(Ayatty)くんの好きなミズノで足型測定(FootlLook)してくれるって。
あやってぃ
あやってぃ
それはいいね。行ってみよう。

 

元野球少年ということもあり、ミズノには全幅の信頼があります。

 

いざミズノショップへ!

自宅から比較的行きやすい、ミズノショップ武蔵小杉に行きました。

①『足型測定(FootLook)をし、靴を選んでもらいたい』と伝えます。


爽やかな店員さんが対応してくれました。
裸足になって、足型測定器の上に立ちます。約1分ほどで測定できます。

 

②測定結果(FootLook)をもとに店員さんが傾向を説明をしてくれます。

店員さんが↓の測定結果をもとに、一つ一つ説明をしてくれます。

足裏バランス測定結果足裏バランス測定結果レポートです。写真は奥さんのものです。

 

 

奥さんの測定結果のポイント
  • 土踏まずがくっきりあり、全体的には問題なし
  • ただ、指先全体で地面をとらえられていないのはもったいない
    疲れの原因や小指側が靴にあたり、痛みの原因にも

 ①歩き方の意識改善
  (かかとから着地し、指先で蹴り上げて前に進む)
 ②インソールを付け替えることで問題解決
  (土踏まずを支えて、指に力が入りやすいようにする)

 

確かに、奥さんは1万歩超えてくると、小指が靴にあたって痛いと奥さんが言ってました。靴の問題だと思っていましたが、歩き方の問題だったようです。

 

③いよいよシューズ選びです。

足の状態がわかったところで、デザインや色の好みを伝えると、

店員さんがいくつか候補を選んでくれます

 

その中から気になるものを選んで、
試し履きです

 

サイズの心配はないので、

自分の中での確認ポイントは、

  1. デザイン
    似合うかどうか
  2. 履き心地
    全体的なフィット感と底の感触が好みかどうか(かたいものとクッション性の高いものとありますよね

 

靴は店員さんが履かせてくれます。

かかと側に足を合わせ靴紐を足のアーチに合わせて結んでくれます。

私はこれに感動。

今まで脱ぎ履きしやすいようにかなり緩めに結んでいました。

足に合わせて結ぶことで、歩くときとても楽になりました。
(脱ぎ履きも苦ではないです。)

店内を歩きまわり、履き心地を確認します。

 

ミズノ取扱店の種類

ミズノ取扱店の中でも、スポーツ、アウトドア、ウォーキングなど
用途により、取り扱い店舗が異なります。

アスリート向け店舗、ウォーキング向けなど店舗により置いてる商品も異なりますので、店舗に行く前に、用途を確認されることをお勧めします。

 

ミズノ取扱店情報

  • MIZUNO WELLNESS SHOP
    ウォークイングやアウトドア向け店舗です。
  • MIZUNOSHOP
    ランニングやウォーキング向け店舗です。
  • フラッグシップ店や専門店
    スポーツ愛好家向けショップになります。

 

私はこれを買いました。

 

すでに半年間ほぼ毎日履いています。(1日平均7,000~10,000歩です。)

 

足に合っているからかシューズ本体の傷みはあまりありません。

奥さんはやはり小指側が気になるようで、インソールを入れてもらい、試し履き。
足の重心が安定することに感激していました。

 

正直、自分一人で買いに行けば選ばない靴でしたが、
今では今までで1番楽な靴です。

どちらかというと、ソールにエアが入っていたり、ソールが厚めのシューズが好みでした。

何事もプロに聞くことは大切だなと思った次第です。